「とある科学の超電磁砲T」3期情報まとめ・シリーズおさらい

2020年1月より、シリーズ最新作となる第3期「とある科学の超電磁砲T」が放送開始します。3期の放送に先駆け、現在判明している情報をまとめました。放送開始日や主題歌、キャストの情報も掲載しています。超電磁砲を3期から初めてご覧になる方にも分かるよう、 TVアニメ1期と2期のあらすじも併せてご紹介いたします。

目次

御坂美琴が帰ってくる!

とある科学の超電磁砲T
©2018 鎌池和馬/冬川基/KADOKAWA/PROJECT-RAILGUN T

全世界73億人の超電磁砲ファンのみなさん、お待たせしました。美琴、黒子、初春、佐天さんの4人が7年ぶりに帰ってきます。シリーズ第3期「とある科学の超電磁砲T」が、2020年1月10日(金)よりAT-X、TOKYO MX、MBS、BS11、AbemaTVにて放送開始されます。
次なる舞台は、学園都市の体育祭『大覇星祭』。キービジュアルには“体操服”姿の御坂美琴(みさかみこと)が描かれており、さらには学園都市の第五位・食蜂操祈(しょくほうみさき)の姿も見られます。操祈がどのような形でストーリーに絡んでくるのかも注目のポイントです。

Introduction
『大覇星祭』。7日間にわたって開催され、能力者たちが学校単位で激戦を繰り広げる巨大な体育祭。期間中は学園都市の一部が一般に開放され、全世界に向けてその様子が中継されるにぎやかなイベントを前に、誰もが気分を高揚させていた。その華やかな舞台の裏側で蠢くものには、まったく気づくこともなく――。

引用元:「とある科学の超電磁砲T」公式サイトより一部抜粋

放送情報

©2018 鎌池和馬/冬川基/KADOKAWA/PROJECT-RAILGUN T
放送局 放送日時
AT-X

1月10日(金) 22:00~
リピート放送:毎週(日)22:30/毎週(月)14:00/毎週(木)6:00

TOKYO MX 1月10日(金) 25:05~
AbemaTV 1月10日(金) 25:05~
BS11 1月10日(金) 25:30~
MBS 1月10日(金) 26:55~

※放送日時は変更になる場合がございます。ご了承ください。

主題歌

ジャケット 詳細
画像ジャケット画像

fripSide
OP主題歌「タイトル未定」
発売日:未定

画像ジャケット画像

岸田教団&THE明星ロケッツ
ED主題歌「nameless story」
発売日:2020/1/29(水)

登場キャラクター

御坂 美琴(みさか みこと)

御坂美琴
©2018 鎌池和馬/冬川基/KADOKAWA/PROJECT-RAILGUN T

CV:佐藤梨奈
みなさんご存知、本作の主人公。通称:ビリビリ。3期は体育祭が舞台ということで、お姉様の貴重な“体操服”姿(重要)を拝めます!

学園都市でも五指に入る名門お嬢様学校・常盤台中学に通う14歳。
学園都市に7人しかいない「超能力者(レベル5)」の第三位で、電気を自在に操る『電撃使い(エレクトロマスター)』。
電磁力の応用により、音速の3倍でコインを打ち出す能力から『超電磁砲(レールガン)』の異名を持つ。
とある事件で知り合った上条とは、会うたび食って掛かる腐れ縁。
竹を割ったような性格で、お嬢様らしくない行動が目立つ一方で、ファンシーグッズやかわいい服に目がない少女趣味な一面をのぞかせることも。

引用元:「とある科学の超電磁砲T」公式サイトより

白井 黒子(しらい くろこ)

白井黒子
©2018 鎌池和馬/冬川基/KADOKAWA/PROJECT-RAILGUN T

CV:新井里美
美琴の後輩で、お姉様大好き。空間移動への干渉を減らすため、“面積の少ない下着”を愛用している設定が個人的にかなり好きです。

常盤台中学1年生で、美琴の後輩にして学生寮のルームメイト。
能力は「大能力(レベル4)」、常盤台唯一の『空間移動(テレポート)』能力者でもある。
憧れの「お姉様」である美琴を必要以上に慕っており、ことあるごとにスキンシップを図るほど。
正義感と責任感が強く、『風紀委員(ジャッジメント)』に所属して学校内の治安維持活動に努めている。
栗色の髪をツインテールにまとめており、語尾が「~ですの」など、丁寧なお嬢言葉を使う。
ちなみに胸は大変慎ましやか。

引用元:「とある科学の超電磁砲T」公式サイトより

初春 飾利(ういはる かざり)

初春飾利
©2018 鎌池和馬/冬川基/KADOKAWA/PROJECT-RAILGUN T

CV:豊崎愛生
風紀委員での黒子の良き相方。佐天さんによるスカートめくりの被害者。優秀な故に損な役回りが多い印象です。頭の花?なんのことですか?

『風紀委員(ジャッジメント)』第一七七支部に所属する、黒子のバックアップ担当。
「歩く花瓶」のような髪飾りに、甘ったるい声とのんびりした性格。
甘いもの好きで、お嬢さまに極度の憧れを抱くなど意外とミーハーな面も。
『風紀委員(ジャッジメント)』として、身体能力は決して高くはないが、意思の強さと集中力、観察力は高く、特に情報処理を得意としている。

引用元:「とある科学の超電磁砲T」公式サイトより

佐天 涙子(さてん るいこ)

佐天涙子
©2018 鎌池和馬/冬川基/KADOKAWA/PROJECT-RAILGUN T

CV:伊藤かな恵
本作の良心。明るい性格だけど悩みも多く、視聴者が最も感情移入しやすいキャラだと思います。佐天さんの頑張る姿を見て、私も何度泣かされたか分かりません。

初春のクラスメートで「無能力者(レベル0)」。
初春をいじるのが日課のようで、挨拶はいつも「スカートめくり」というセクハラ中学生。
天真爛漫を絵に描いたような性格だが、能力開発が進まないことに少々悩んでいる。

引用元:「とある科学の超電磁砲T」公式サイトより

食蜂 操祈(しょくほう みさき)

食蜂操祈
©2018 鎌池和馬/冬川基/KADOKAWA/PROJECT-RAILGUN T

CV:浅倉杏美
“とある”シリーズ屈指の人気キャラの一人。操祈もまた上条当麻と関わった過去を持ちます。知れば知るほど、愛おしくなるキャラクターです。

常盤台中学二年生。学園都市第五位の『超能力者』で、能力は記憶操作から読心まで精神操作なら何でもござれな『心理掌握(メンタルアウト)』。
中学生らしからぬ抜群のプロポーションのみならず、常盤台最大勢力を誇る『派閥』の長として大きな影響力を持っており、構成員からは「女王」と呼ばれることも。
美琴に対しては牽制のためか、からかうように絡むことが多く、その能力を含めて警戒心を抱いている。

引用元:「とある科学の超電磁砲T」公式サイトより

1期・2期のあらすじ

幻想御手(レベルアッパー)編

木山春生
©鎌池和馬/冬川基/アスキー・メディアワークス/PROJECT-RAILGUN

美琴たち4人は、学園都市で起きた謎の連続爆破事件と、事件に関与していると思われるアイテム「幻想御手(レベルアッパー)」の謎を追います。みんな大好き“木山せんせい”こと木山春生(きやまはるみ)が初登場します。超電磁砲の人気を確立した要因とも言えるエピソードです。

乱雑開放(ポルターガイスト)編

テレスティーナ
©鎌池和馬/冬川基/アスキー・メディアワークス/PROJECT-RAILGUN

原作者・鎌池和馬の監修のもと、“幻想御手”編のその後を描いたアニメオリジナルエピソード。初春の新しいルームメイト・春上衿衣(はるうええりい)と、正体不明の地震の原因「RSPK症候群」の謎に迫るエピソードです。黒幕であるテレスティーナとの決戦では佐天さんが大活躍します。

妹達(シスターズ)編

上条当麻
©鎌池和馬/冬川基/アスキー・メディアワークス/PROJECT-RAILGUN S

美琴のクローン「妹達(シスターズ)」が虐殺されるのを止めるため、美琴の孤独な戦いを描いたエピソードです。学園都市第四位・麦野沈利(むぎのしずり)率いる裏組織“アイテム”や、学園都市第一位の“一方通行(アクセラレータ)”と対峙することとなり、美琴は絶対絶命の状況に陥ります。終盤は『とある魔術の禁書目録』ともリンクしており、美琴のピンチを救うため上条当麻(かみじょうとうま)が立ち上がります。

革命未明(サイレントパーティー)編

御坂美琴
©鎌池和馬/冬川基/アスキー・メディアワークス/PROJECT-RAILGUN S

“妹達”編の直後を描いたアニメオリジナルエピソード。公園で出会った少女・フェブリの命を救うべく、美琴たち4人は「学園都市研究発表会」の上位常連である有冨春樹(ありとみはるき)との接触を計ります。一方で有富は、フェブリの姉・ジャーニーの能力を利用して、発表会当日に「革命」と称したテロ行為を企てます。

3期 スタッフ一覧

原作:鎌池和馬 + 冬川基
キャラクター原案:はいむらきよたか
監督:長井龍雪
シリーズ構成:ヤスカワショウゴ
キャラクターデザイン:田中雄一
美術監督:泉健太郎
色彩設計:安藤智美
撮影監督:福世晋吾
編集:西山茂(REAL-T)
音響監督:明田川仁
音楽:井内舞子
アニメーション制作:J.C.STAFF

ということで、3期の放送に先駆け「とある科学の超電磁砲T」の情報をまとめてみました。7年ぶりのアニメ化ということもあり、1月の放送開始が今から楽しみで仕方ありません。
ちなみに余談ですが、私の推しキャラは麦野沈利です。超電磁砲でも禁書目録でも悲惨な役回りの彼女ですが、スーパー麦野さんに変貌してからのヤンデレっぷりが凄く好きです。さすがに3期は出番なさそうなので少し残念ですね。麦野の体操服…いえ、何でもありません。

それでは、また次回のブログでお会いしましょう。

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

物心ついた頃からアニメ漬けの日々を送る。
好きなジャンルはロボット物や少年系。
割と何でも見る雑食系アニメオタク。

自分の好きなものや、良いと思ったものを発信していきたい、です。

コメント

コメントする

目次
閉じる